上伊由毘男のブログ

ライターやってます。ご連絡は[ skicco@gmail.com ]まで。お待ちしております。

私がスマフォ決済をやめて2ヶ月が過ぎました

f:id:skicco2:20190827111111j:plain
(わかるかこんなもん)


これ↓が2ヶ月前に書いた記事。
俺たちが夢見たキャッシュレス社会はこんなではなかったはずだ - 上伊由毘男のブログ
http://skicco2.hateblo.jp/entry/2019/07/02/221236


この直後に7payがあんな騒ぎになったのですが、それが無くてももうスマフォ決済はやめようと思ってました。きっかけは上記の記事にある通り、自分たちの有利な方針を実現するため消費者に不利益を与えるようなやり方にうんざりしたからです。


また、やれ20%だ15%だ、最大還元いくらだ、店はどこだ何を買えばいい、と、いったいどれをどう使ったら“おトク”になるのか、そしてそうやって消費行動をコントロールされてしまうことに疲れました。


だからこの2ヶ月はずっとPASMO使ってます。ピッ!超ラク。これで良かったんですよ。チャージする先は1ヶ所(1枚)だから、今自分が使える金(現金+PASMO残高)もわかりやすいですし。


確かに私はポイント分を損してるのかもしれません。私のような貧乏底辺こそ、ポイントやキャンペーン情報を細かにチェックし、計算を怠らず、各決済業者を渡り歩いておトクに買い物すべきなのかもです。


しかし、私はかつてPayPay(ペイペイ)に5,000円チャージして後悔した男であります。ああいう気分はできればもう味わいたくないですね。


どこでキャンペーンやってるからあのチェーンで買わなきゃとか、どういうふうに買ったら最大バックを得られるかとか、あの商品はポイント高いから買わなきゃとか、自分が何を買うかを自分で決められないような気がして、嫌になりました。


私は損してますかね。おトクな人の養分(キャンペーン原資)になってますかね。でもいいです。一番のおトクは、自分が欲しい物を欲しい時に買うことで、ポイントやキャンペーンにつられて欲しくもないものを買うのは損だと考えることにします。欲しい物があったら、値段をその場で確認して納得できたら買えばいいんです。あたりまえですよね。


とか言ってたら、政府がポイント25%バックやるとか言い出した。どうするんこれ。


政府 全国共通ポイント発行へ | 2019/9/1(日) 23:11 - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6335213