上伊由毘男のブログ

ライターやってます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

NHKは大河ドラマ「いだてん」ピエール瀧氏出演シーンの収録済み部分はちゃんと放送しろ録り直しなどもってのほか受信料をムダに使うな

タイトルで言い切った感あるが。


NHK大河ドラマ「いだてん」出演中のピエール瀧氏がコカインを使用したとして逮捕された。それを受けて、NHKは土曜の再放送でさっそく彼の出演シーンをカットしたらしい。
「いだてん」公式サイトや公式ツイッター等での発表は今のところ見られないが、一部報道によれば、収録済みの今後放送分については代役をたてて収録し直し、またすでに放送した回も(配信やパッケージ販売に使うため)代役で再度収録し直すという。
事実ならば許しがたい。
人の受信料を勝手にジャブジャブ使うな。
だいたい、大河ドラマピエール瀧氏一人のものではない。
そもそも現段階では容疑者である。いや有罪が確定したとしても、大勢の人たちによって作られた作品を、たった一人のために作り変えるなど許しがたい。
そのために使われるのは我々が半ば強制的に払わされている受信料なのだ。
だから、我々には、役者や制作者のみなさんが心血を注いで作り上げたオリジナルの「いだてん」を観る権利がある。無いとは言わせない。半ば強制的に受信料を払わされているのだから。このくらい要望したっていいだろ。
どうせどっかから文句言われたり問題視されるとめんどくさいっていうザ・日本的臭いものに蓋のコトナカレ主義な発想から削除とか隠蔽とかしようとしてるんだろうけど、我々の記憶の中に彼の演技はすでにあり、心を揺さぶられた経験もある。
それをも否定しようというのか。こっちは受信料払ってるんだぞ。
そりゃあ中には「犯罪者の顔など見たくない」なんて人もいるかもしれない(犯罪者って決まったわけじゃないけどな)。
しかし、いちいち一人ひとりの意見を聞いてたら何もできんだろ。
そこでだ。
NHKにはご意見お問い合わせの窓口がある。
ここに我々の意見をぶつけようではないか。


みなさまの声にお応えします | メールによるご意見・お問い合わせ


私はオリジナルの「いだてん」が観たい。これからも見続けたいんだ。


なお、途中で演者が変わったらおかしいだろって声もあるようだが、過去には大河ドラマ太平記」で体調不良のため演者が変わったケースがあったことは述べておく。