上伊由毘男のブログ

ライターやってます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

「台風で会社へ行けず休んだらクビになった」←「出勤しないお前が悪い」とフルボッコ

毎度毎度のことですが、仕事と命のどっちが大事と問われて「仕事」と答えるのが美しい国・日本。
全国各地で避難勧告等も出て、危険な規模の台風だってのはわかってるわけですよ。


気象庁「避難は早めに 無理な外出控えて」 NHKニュース

台風18号は次第に速度を上げながら西日本と東日本の太平洋側に近づく見込みで、これから6日にかけて風や雨が急激に強まるおそれがあります。気象庁は、避難は早めに行うとともに、風や雨が強い時間帯は無理な外出を控えるよう呼びかけています。


しかも台風は地震ゲリラ豪雨と違ってほぼ予測できるわけです。
非常に強い台風18号の進路は? - 死者30人超の被害を出した台風と似た進路か | マイナビニュース

非常に強い勢力を保ったままこの後も北上を続け、5日頃には沖縄・奄美付近に達し、7日ごろにかけて日本列島に沿うような進路を進む見込みとのこと。

台風18号:昼前にも関東直撃 過去10年で最大級 - 毎日新聞

予想最大風速(最大瞬間風速)は、近畿、東海、伊豆諸島35メートル(50メートル)、四国、関東甲信30メートル(45メートル)


風速30mって言うと、歩くどころか立っていられないほど。
『流行りモノ調査隊 第44回 最新災害対策』 - RANKING NEWS

風速30mは、オートバイで高速道路を時速108kmで走るのと同じだけの風圧を感じるとのこと。雨や風だと思って油断していると、「前が見えない」「体が動かない」「声が聞こえない」といった事態に見舞われ、助けさえ呼べないことにもなりうる。「防災方法は?」と横谷さんに尋ねると「外にでないこと!」と即答だった。


それでも、文字通り「死んでも出勤しろ」って考えが支配的なようです。
台風で会社に行かなかったことを原因に解雇通告されました (1/2) - その他(ビジネス・キャリア) - 教えて!goo
台風で交通機関が運休になり出勤できなかったため連絡の上で出勤しなかったら即日解雇されたという相談者に、
「だれよりも早く会社行きなさい」
「電車が無い=休む あまりにも、甘いです。『コイツ、使えない』と、判断されるでしょうね。」
「日本の企業では特に、このような天候や一連の経緯があったとしても出勤しますね。」
「一生『台風で電車が動かなかった時に休んだやつ』というレッテルのまま過ごすの?」
とまあ、美しい国日本的フレーズのオンパレード。無理して会社に向かい死んでもいいって思ってるんでしょうか。


もちろん、警察、消防や医療といった人の命を守る職業など、休むわけにいかない仕事もあります。しかし総数で考えた場合、命より優先しなければならない仕事はそれほど多くはないのではないでしょうか。しなくていい外出をして被害にあったら、その“命を守る職業”の方々の仕事を増やしてしまうわけです。
かくいう私もかつてはコンビニ勤めだったので何があっても出勤してました。私の場合は歩いて出勤できる距離だったのってのはありますけど、電車が止まって駅員に八つ当たりしてるような人はそうじゃないわけですよね。


命がけで出勤しろ、死んでもやむなしっていう「美しい国」より、人の命を大事にする「普通の国」日本になってほしいです。