読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上伊由毘男のブログ

ライターやってます。お仕事のご依頼は[skiccoあっとgmailどっとcom]まで。お待ちしております。

労基法変えるなら罰則強化が先

現行の労働基準法だってちゃんと守れればブラック企業はこんなに横行しない。それもしないでただ法律だけ変えたってただのアリバイ作りの絵餅にしかならない。
【レポート】残業代の一部を有給休暇に! 4/1施行の改正労基法で残業手当はこう変わる | 経営 | マイコミジャーナル
ブコメでもさんざんツッコまれてるが、

1カ月60時間以上の時間外労働分に関しては、時間数に25%を乗じた時間分を有給休暇として取得することが可能になるのだ。

なんで4分の1になるんだよ。

たとえば時間外労働を月76時間行った場合には、60時間までの分の残業手当が基本給の25%割増で支払われるのに加えて、60時間を超えた残りの16時間分に関しては、

基本給の50%増で全額残業代として受け取る
16時間×25%=4時間の有給休暇として取得する
という2つの方法が選べるようになるのだ。

なんで16時間超過労働して4時間しか休めないんだよ。これただのサビ残合法化じゃねえか。例えば今60時間以上の残業は金払わねえっていうブラックな企業があったとして、超過分をこの方法で有給休暇を取得させればホワイト企業になってしまう。
むちゃくちゃだ。
こんな変更より、まず労働基準法を守らないと割に合わなくなるほどの罰則の制定と、厳格な取り締まり(あるいは密告窓口の設置)をしろよ。今なんか過労死しても会社側はまだ「自己責任」とか言ってるからな。